保険の見直しは、生命保険をはじめとする保険の見直しに必要な情報を集めたサイトです

保険の見直し保険コラム3 ≫子作りの予定と必要保障額

子作りの予定と必要保障額

先日、勤務先の若い社員のところに、生命保険会社の勧誘員が来ていたので、横で話を聞いていたのですが、面白いことを言っていたのでご紹介します。

「ご結婚されて、お子さんはまだなんですね。必要保障額の計算に必要ですので、いつごろ、何人くらいご予定されているか、お伺いできますか?」

吹き出しそうになりましたよ。人生におけるMAXの必要保障額を算出しようとすれば、生まれていなくとも子どものことを聞かないと計算できませんが、今の自分に必要な保障額を計算するには、今の状況だけで十分に計算できます。

そして、生活のステージの変化に応じて、必要保障額や保険金額の見直しをすればいいのですが、どうも、この勧誘員はそのことが理解できていないのか、最初から見直し不要の馬鹿でかい保障を付けさせようとしていたのか、どちらかだったようです。

お金が余っていれば、それでもいいですが、それでは保険料がもったいないというものです。子どもが生まれる前に子ども2~3人分の学費や生活費まで含めた保険金をもらえるのなら、奥さんは経済的に大いに助かるでしょうが、それが、再婚相手のところにいくかもしれないと思うと、天国の旦那さんはやってられないですね。(笑)


2009年07月01日 00:18

最近の学資保険 | 保険コラム3 | 地震保険で保険会社は破綻するか

”保険の見直し”はリンクフリーです。相互リンクも募集しています。お問い合わせはこちらまで。
Copyright (C) 2006-2007 FPEX All Rights Reserved.