保険の見直しは、生命保険をはじめとする保険の見直しに必要な情報を集めたサイトです

保険の見直し保険コラム3 ≫最近の学資保険

最近の学資保険

かつては、子供の教育資金の積み立てといえば学資保険が半ば常識でしたが、金利の低下などにより、元本割れの学資保険が続出し、学資保険の加入率も下がってきているのではないかと思います。

学資保険の最近の傾向として、短期払いを選択できる商品が増加しているそうです。かつては、18歳での払済が圧倒的で、15歳が選べる程度だったのが、最近では12歳や、中には10歳で保険料の支払いが完了する商品もあるそうです。

その背景は、私立中学受験者の増加。小学4年生から塾に通わせる家庭も多く、5年生ともなれば、夏期講習やなんだかんだで、相当の費用がかかるようです。そうなってくると、塾代の支払いに精一杯になってきて、学資の積み立てどころではなくなることを踏まえて設定されているようです。

ちなみに、10歳で払済みが選べるのは、アフラックの「夢みるこどもの学資保険」。払込期間を短くすると、18歳払済みにくらべて、返戻率を高めることもできます。


2009年04月11日 16:29

保険の原価 | 保険コラム3 | 子作りの予定と必要保障額

”保険の見直し”はリンクフリーです。相互リンクも募集しています。お問い合わせはこちらまで。
Copyright (C) 2006-2007 FPEX All Rights Reserved.