保険の見直しは、生命保険をはじめとする保険の見直しに必要な情報を集めたサイトです

保険の見直し保険に関する知識1 ≫クーリングオフ

クーリングオフ

申し込み、あるいは契約後に、その撤回が行えるクーリングオフ制度。このクーリングオフは、通信販売や訪問販売だけと思っていませんか? いえいえ、保険にもあるんです。

制度の概要

生命保険の契約におけるクーリングオフは、通信販売などと全く同じルールに沿っているわけではありません。生命保険契約において、クーリングオフができる期間は、

・クーリングオフができることが記載されている書面(重要事項説明書や約款など)を受け取った日
・申込日

のいずれか遅い日から8日以内と決められています。また、クーリングオフの届け出は口頭だけでなく、書面で行う必要があります。

一番安心なのは保険会社の支店や営業所において行うことですが、それができない場合は、内容証明郵便を使うといいでしょう。間違っても、生保レディに依頼してはいけません。「書類を用意するから」などとはぐらかされ、期限を過ぎてしまうこと必至です。

クーリングオフを利用できない契約

クーリングオフはすべての保険契約に適用されるわけではありません。次のような場合には適用されませんので注意が必要です。

・営業・事業のために締結した契約
・法人、社団等が契約した契約
・保険期間が1年以下の契約
・保険会社や生命保険募集人、代理店、仲立人の営業所で申し込んだ契約
・申込者が自分で指定した場所で申し込んだ契約
・申し込む保険金額が高額なために契約の成立条件に医師の健康診断が必要となり、被保険者が保険会社の指定する医師による診査を受けた契約


2006年12月17日 02:20

告知義務と告知義務違反 | 保険に関する知識1 | 一時払いと全期前納払い

”保険の見直し”はリンクフリーです。相互リンクも募集しています。お問い合わせはこちらまで。
Copyright (C) 2006-2007 FPEX All Rights Reserved.