保険の見直しは、生命保険をはじめとする保険の見直しに必要な情報を集めたサイトです

保険の見直し保険コラム1 ≫生保レディとの会話

生保レディとの会話

私の職場にも生命保険の営業職員、いわゆる保険のおばちゃんが・・・、いやいや生保レデイが入ってきます。職場のほかの人には声を掛け、プラン書などを持ってきますが、私にはほとんど声を掛けません。おそらく、私がかつて人事で保険などを担当していたことを知っているので、かえって声を掛けにくいのでしょう。

そんな中、声をかけられたことも何度かあります。でも、会話はすぐに終わってしまいます。

生:「保険はどちらで?」
え:「通販です。もし、保険料が安くなるのなら、提案してください。」
生:「あー、通販お安いですもんね。ちなみに、保険料はいくらくらい?」
え:「7万円くらいですかね。」
生:「えっ、そんなに?」
え:「年間ですよ。」
生:「・・・。また、お願いしますね。」

生保レディが勧誘している保険の保険料のうち、手数料部分(付加保険料)は、3割とも4割とも言われています。通販はここを抑えることで、安い保険料を実現しています。また、無駄な特約を省いたり、掛け捨てとしていることも、保険料を抑えるのには効果があるでしょう。

保険料を抑えたい方には、オリックス生命や、損保ジャパンDIY生命などの通販の保険をお勧めしています。


2006年09月06日 00:49

誰でも入れる保険 | 保険コラム1 | 保険料がいらない医療保険

”保険の見直し”はリンクフリーです。相互リンクも募集しています。お問い合わせはこちらまで。
Copyright (C) 2006-2007 FPEX All Rights Reserved.